美肌のポイント『抗酸化作用』について新宿ラクル美容外科が解説します!

『抗酸化作用』という言葉はよく聞きますが、詳しく知っている人は意外と少なくないのではないでしょうか?その仕組みと対策について、新宿ラクル美容外科が解説します。
体に入った酸素の一部が「活性酸素」というものに変化し、それが増えすぎると体の内部や皮膚を酸化させてしまいます。これが皮膚に生じると、金属が錆びるのと同様、美肌の大敵である「老化現象」となって表れるのです。この「酸化」を食い止めるのが『抗酸化作用』。ビタミンC・Eや亜鉛を含む食品や化粧品を選ぶことを意識すると良いですね。

新宿ラクル美容外科クリニック 関連記事

Bookmark and Share