新宿ラクル美容外科|毛穴の黒ずみを改善する

お肌の悩みでよく挙げられがちなのが”毛穴の黒ずみ”です。皮脂の分泌量が過多になるのが一番の原因ですが、加齢や疲れなどでお肌が乾燥してもターンオーバーの乱れで起きやすくなります。そこで、毛穴の黒ずみを改善する2タイプの方法を新宿ラクル美容外科がご紹介したいと思います。

まず、皮脂汚れによる角栓が黒ずみとなっている場合は、蒸しタオルが適しています。タオルを水で湿らせ電子レンジで1分ほど加熱させれば、すぐに実行できます。その後、モコモコのきめ細かい泡をつくって洗顔してください。お肌が乾いてメラニンが発生し黒ずみとなってしまっているのであれば、スキンケア時の美白ローションのマスクパックやラップパックがオススメです。10分程度が目安です。

あとは、栄養バランスの良い食事をとり、睡眠時間を確保するといった内側からのケアも万全にすれば、どちらのタイプもお肌に良い変化となってあらわれるでしょう。

新宿ラクル美容外科クリニック 関連記事

Bookmark and Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です