しわ・たるみを軽減する|新宿ラクル美容外科

新宿ラクル美容外科の美肌情報です。しわやたるみは一度できるとすごく気になる部分です。そのしわやたるみは皮膚の弾力を取り戻すことでなくしていきましょう。日々のケアが大切です。保湿ケアは徹底しましょう。そして、筋肉を活性化させていくことが大切です。血行やリンパのマッサージをすることで、細胞に新鮮な栄養素や酸素を送ります。コラーゲンやヒアルロン酸なども適度にとっていきましょう。内面からのケアも大切です。さらに、日焼けにも気を付けましょう。紫外線は夏だけではなく年中降りそそいでいます。日焼け止めは秋や冬にも必要です。

Bookmark and Share

意外と見られる「手」|新宿ラクル美容外科

新宿ラクル美容外科の美肌情報です。手は日々の生活で様々な刺激にさらされているため、一度荒れると治りにくい部分です。手荒れにはハンドクリームなど保湿ケアが必須です。その際にマッサージを行うと効果的です。まずは指を一本ずつもみほぐします。次に、指と指の間をもみほぐします。その後、親指の付け根にある「合谷」というツボと手のひらを押し、もみほぐしましょう。ケアする時には好きな音楽をかけたり、アロマオイルなどをつけたりして、ストレスにならないよう楽しみながらすることが大切です。

Bookmark and Share

アルコールで肌が垂れる危険性|新宿ラクル美容外科

新宿ラクル美容外科の美肌情報です。お酒は適量であればストレス発散などになりいいのですが、やはり飲みすぎるとお肌に悪影響を及ぼしてしまいます。アルコールには利尿作用があるため、飲みすぎると乾燥肌になってしまいます。その結果としてしわが増えてしまいます。また、乾燥によって針の失われたお肌になってしまいます。そして、弾力性がなくなってしまいますので、お肌が垂れる危険性もあります。しかも、目の下の皮が下がってきたり、首回りの皮が垂れ下がってしまったりと、目立つところに影響してしまいます。飲酒は適度にしましょう。

Bookmark and Share

ストレスが与える悪影響|新宿ラクル美容外科

新宿ラクル美容外科の美肌情報です。お肌はストレスによる症状が最も現れやすいパーツといわれています。きちんとお手入れをしていてもお肌がボロボロになる経験をしたことがある方もいらっしゃるかもしれません。今日はストレスがお肌に与える影響をお話いたします。ストレスは、外的ストレスと内的ストレスの二つに分けられます。外的ストレスが紫外線や空気の乾燥等、内的ストレスは疲労や睡眠不足等です。外的ストレスも内的ストレスも、活性酸素を発生させてしまいます。活性酸素は、老化を促進させてしまう成分です。

Bookmark and Share

首のしわ対策|新宿ラクル美容外科

新宿ラクル美容外科の美肌情報です。年齢とともに気になってくるのが首のしわです。首には年齢が出るとも言われるほど大切な部分ですので、きちんとケアをしましょう。まず大切なのは、日頃から顔と同じくクリームを塗り保湿をしてあげることです。その際に「天窓(てんそう)」というツボを軽く刺激しましょう。耳の下から首筋に繋がる太い筋肉(胸鎖乳突筋)の後ろ側に天窓のツボがあります。首のしわを解消するには枕も大切です。体に合わない枕を使用していると深いしわができてしまい跡になってしまうので、注意が必要です。

Bookmark and Share