スムージーの効果

新宿ラクル美容外科クリニックの美肌情報です。
スムージーが流行する近年、どんなスムージーがお肌にいいのか疑問に思っている方も少なくないでしょう。

スムージーといっても、小松菜が入っていたり、ヨーグルトが入っていたり、グレープフルーツが入っていたり、たくさんの種類があります。

豆乳やきな粉が入っているものはイソフラボンでアンチエイジング効果があり、アーモンドにはビタミンEが入っていて肌や体の酸化を防ぎます。
にんじんに含まれるカロテンには肌のコンディションを整える働きがあります。

トマトやぶどうにはカリウムが含まれていますので、むくみを改善してハリのある肌に。
色々なスムージーを作ってみるのも楽しそうですね。