顔の産毛処理

新宿ラクル美容外科の美肌情報です。
顔の産毛を剃ると、化粧ののりや持ちも上がります。

また、肌がどれだけ綺麗でも、産毛の色や影で暗くくすんで見えてしまいます。
しかし、処理の仕方を間違えると、毛穴の黒ずみの原因になる等、トラブルにも発展しやすくなります。

正しい方法で処理していきましょう。
産毛を剃るときにやってしまいがちなのが、産毛の生えている向きと逆に剃ってしまうこと。

逆剃りは肌を傷つけてしまう可能性があります。
また、力を入れてしっかりと剃ろうとしてしまうのもNGです。

あまり力を入れすぎると角質も取れすぎてしまい、肌の防御機能が働き、返って角質が厚くなってしまいます。