目尻のしわを改善する

新宿ラクル美容外科の美肌情報です。
目元のしわで、見た目の年齢は大きく変わってきます。

今回は、目尻のしわについてお話いたします。
目尻のしわは、例え細いしわでも肌の乾燥や年齢によって深くくっきり刻まれてしまうこともあります。

潤いを与え、乾燥させないことが重要です。
また、攅竹(さんちく)というツボのマッサージも効果があります。

攅竹は眉頭の端にある大きくへこんだ部分です。
親指か人差し指の腹で優しく上へ持ち上げるように押しましょう。

左右同時に5秒間押し、ゆっくりと離すを5回程やると良いでしょう。

朝のストレッチと運動で基礎代謝を上げる

新宿ラクル美容外科の美肌情報です。
今回は朝の運動についてお話します。
朝起きて運動をすると、交感神経を活動的にし、基礎代謝が上がります。

結果、エネルギーをスムーズに作ってくれ、体調もよくなり、ダイエットにも効果的といわれています。
激しい運動をするよりは、まずはストレッチをして日光を浴び、背伸びをしましょう。

少し体を動かすだけでも朝の運動として効果が得られます。
ですが、早起きをして寝不足になってしまっては逆効果になってしまいます。

出来ることから始め、自分に合った運動を行っていくと良いでしょう。

美肌への近道『リンパドレナージュ』

私たちの体にあるリンパ管は、老廃物や有害物質をリンパ液に乗せて体外に排出する通路になっています。
そして、このリンパの流れが悪くなると、むくみやシミ・シワなど様々なトラブルを引き起こす原因になると言われているのです。

今回、新宿ラクル美容外科がご紹介するのは、そのリンパの流れを改善してくれる『リンパドレナージュ』。
美肌にとても効果的なマッサージ法で、滞っていた老廃物などをスッキリと排出してくれる作用があります。

お肌の血色やむくみが気になるという方には、ぜひお勧めしたい美肌ケアですね。

鼻の黒ずみをキレイにしよう

新宿ラクル美容外科からの、美容のお役立ち情報をお送りします。
鼻の毛穴の汚れを綺麗にする方法についてお話します。

蒸しタオルで毛穴を開いたあとに洗顔をするとよいです。
蒸しタオルは硬く水を絞ったタオルを電子レンジで約1分ほど温めて作ります。

蒸しタオルを鼻に数分のせて毛穴を開きます。
顔を洗う石鹸は「無添加」あるいは「純石鹸」を選びましょう。

肌に優しいです。
洗顔の基本は泡で洗う事。肌をこすらず泡で肌を優しく撫でるように洗います。
肌をこするのは美肌を作るうえで最も厳禁なこと!優しく洗ってあげましょう。

朝のコットンパックで潤い美肌へ

若返り治療で一番多いお悩みが肌質。
新宿ラクル美容外科が肌質改善に役立つ「朝パック」をご紹介します。

お肌の乾燥やキメが整っていないと、お化粧のノリがよくありません。
そうすると、若々しい印象どころか、かえって老けて見えてしまいます。

そこで、新宿ラクル美容外科がオススメしたいのが「朝パック」。
いつもより5~10分早起きして、コットンに化粧水をたっぷり含ませたもので、パックしましょう。

そうするとお肌が潤い、コンディションが整います。
化粧ノリもとても良くなるでしょう。

ふっくらとした潤いのあるお肌は、とても若々しい印象を与えてくれます。
ぜひ一度試してみてください。

スムージーの効果

新宿ラクル美容外科クリニックの美肌情報です。
スムージーが流行する近年、どんなスムージーがお肌にいいのか疑問に思っている方も少なくないでしょう。

スムージーといっても、小松菜が入っていたり、ヨーグルトが入っていたり、グレープフルーツが入っていたり、たくさんの種類があります。

豆乳やきな粉が入っているものはイソフラボンでアンチエイジング効果があり、アーモンドにはビタミンEが入っていて肌や体の酸化を防ぎます。
にんじんに含まれるカロテンには肌のコンディションを整える働きがあります。

トマトやぶどうにはカリウムが含まれていますので、むくみを改善してハリのある肌に。
色々なスムージーを作ってみるのも楽しそうですね。

シミ・アザ・くすみ治療

新宿ラクル美容外科の美容皮膚科・・・「シミ・アザ・くすみ治療」

【シミ・アザ・くすみ治療】

「シミ・アザ・くすみ」の症状はいろいろなものがありますが新宿ラクル美容外科では「メドライトC6」という機器にてレーザー治療をいたします。
治療は「シミ・アザ・くすみ」の原因であるメラニンのみにダメージを与える治療法で、正常なお肌にはダメージを与えないという、「お肌に優しい治療法」となっています。
シミやあざが気になり消したい方はもちろんですが眼のクマや扁平母斑、太田母斑などにも効果的です。
施術は15分程度で終わり、傷跡は残りません。麻酔は「表面麻酔」で行います。
施術後の腫れは数日程度です。メイクのほうは当日から可能です。(コンシーラーをテープの上から塗ることも可能です)

この治療法に抵抗のある方には美白外用剤「ハイドロキノン」という薬剤での治療もございます。
1日2回薬剤を塗り、メラニン色素を薄くしていきます。2ヵ月後くらいに効果を体験できるようになります。

梨の美肌効果

新宿ラクル美容外科の美肌情報です。

梨が美味しい季節になりました。
梨には美肌になる成分がたくさん含まれています。

梨独特のザラザラとした食感はペントザンという成分です。

この成分は腸を綺麗にしたり、脂肪を分解したり、吹き出物や肌のざらつきも防いでくれます。
ペントザンの他にも、カリウムが豊富に含まれているため、顔や体のむくみをとってくれる効果もあります。

ぶどうの力

新宿ラクル美容外科の美肌情報です。
ぶどうは美肌にも疲労回復にも良いとされる果物です。

「ポリフェノールの宝庫」といわれるぶどうには「レスベラトロール」という成分が含まれています。
レスベラトロールもポリフェノールの一種で、強い抗酸化力を持ち、若返りに効果がある成分です。

他にもミネラルなどの有機酸が豊富に含まれており、疲労物質の乳酸を分解する働きがありますので疲労回復に高い効果を発揮するといわれています。

ヨーグルトにたまった水分 ホエイ

新宿ラクル美容外科の美肌情報です。
「ホエイ」とは、ヨーグルトの上に溜まった水分のことです。

「乳清(にゅうせい)」とも呼ばれます。
このホエイには良質のたんぱく質が含まれ、低脂肪で体内での吸収が早いのが特徴です。

さらに活性酸素の働きを抑制する「グルタチオン」を増加させ、抗酸化作用もあります。
ホエイの抽出は、ヨーグルトを傾けて保存する、コーヒーフィルターなどでこす等の方法があります。

ホエイをパックにして顔に塗る、お風呂にいれるなどの方法がお手軽です。